北米最大のドキュメンタリー映画祭

Hot Docs

ノンフィクショ映画も楽しみたい方には嬉しい季節。北米最大のドキュメンタリー映画祭 “Hot Docs Canadian International Documentary Festival” が始まります! 
http://www.hotdocs.ca/p/hot-docs-festival


<Hot Docs Festival って何?>

200 以上ものドキュメンタリー映画作品が、カナダ国内はもちろん、世界中から集まる国際映画祭。1993 年に始まったこのフェスティバルは、毎年4月から5月にかけてトロントで開催され、世界中から 20 万人以上もの観客が訪れます。
莫大な制作費をかけたハリウッド映画も良いけれど、現実を撮り続けたからこそ感動が生まれるドキュメンタリー映画も良いですよね!


<映画祭の楽しみ方・見どころ>

◆ Opening Night Gala ◆
映画祭がスタートする 4 月 27 日(木)に開催されるGala。
映画制作者や著名人が集まり、カクテルが振舞われ、最初の映画上映が行われます。その後は、ディナーパーティーで締めくくられます。
チケットは 1 人 $150 と少しお高めです。
https://www.hotdocs.ca/p/opening-night

◆ フードと映画のコラボレーション ◆
「フード」や「カクテル」をテーマにしたドキュメンタリー映画鑑賞の前後に、ディナーやカクテルを映画関係者と楽しむ事ができる豪華なコラボです。
https://www.hotdocs.ca/p/food-film

◆ 作品ピックアップ ◆
日本で制作された映画も公開されます。詳しい情報は、こちら

・『わたしの自由について (About My Liberty)』
西原孝至監督/日本/2016 年/165 分/海外初公開
第二次大戦以後 70 年間平和国家として歩んできた日本。2015 年、安倍晋三首相率いる自民党は、集団的自衛権の行使容認を含む新たな安全保障関連法案を国会へ提出した。日本国憲法第9条で定められ、た戦争放棄に反するこの政府の動きに、日本の若者たちが大きな危機感を持った。学生団体「SEAL’s」が始めた社会運動の半年間の記録。

・『広河隆一 人間の戦場 (Ryuichi Hirokawa: Human Battlefield)』
長谷川三郎監督/日本/2015 年/99 分/北米初公開
フォトジャーナリスト広河隆一は、人間の尊厳が奪われている場所を「人間の戦場」と呼ぶ。パレスチナ、チェルノブイリ、福島から沖縄・久米島へ。彼の活動はジャーナリストとしての取材活動にとどまらず、被害を受けた子供たちの救援活動に奔走する。広河隆一の原点を見つめ、現在の活動に密着したドキュメンタリー。


<いつどこで開催されるの?>

毎年 4 月から 5 月にかけてトロントで開催されます。
時期:2017 年は 4 月 27 日(木)~5 月 7 日(日)
場所:下記のリストを参照(こちらから、地図を確認できます)

Hot Docs Ted Rogers Cinema (506 Bloor Street West)
Aga Khan Museum (77 Wynford Drive)
Brookfield Place, Sam Pollock Square (181 Bay Street)
documentary Channel Screening Room, Isabel Bader Theatre (93 Charles Street West)
First Evangelical Lutheran Church (116 Bond Street)
Fox Theatre (2236 Queen Street East)
Hart House Theatre (7 Hart House Circle)
Innis Town Hall (2 Sussex Avenue)
Scotiabank Theatre Toronto (259 Richmond Street West)
The Revue (400 Roncesvalles Avenue)
TIFF Bell Lightbox (Reitman Square, 350 King Street West)
Toronto Centre for the Arts (5040 Yonge Street)


<チケット情報>

◆ チケットの種類 ◆
・パッケージチケット:好きな映画をピックアップして観賞できます。
10 枚:$149
20 枚:$249
*オンラインで購入する場合、クレジットカード手数料 $5 がかかります。

・パス:映画見放題のパスです。
どの会場も OK のパス:$349
*オンラインで購入する場合、クレジットカード手数料 $5 がかかります。

・各作品のチケット
2017 年 3 月 21 日より各作品のチケットが販売開始されています。

普通上映チケット:$17
特別イベント:$22 – 24
*オンラインで購入する場合、クレジットカード手数料 $2 がかかります。

◆ チケット購入方法 ◆
・オンラインhttp://www.hotdocs.ca/p/passes-and-packages
*Visa、Master Card、American Express

・電話:416-637-5150

・窓口:CraveTV Box Office at Hot Docs House
    610 Markham Street, Toronto, ON M6G 2L8
*現金、デビット、Visa、Master Card、American Express
*ボックスオフィスでチケットを引き換える場合 $1 の手数料がかかります。
 Email で受け取ってプリントアウトする場合は無料です。

◆ ボックスオフィス 2017 年営業時間 ◆
3 月 21 –  4 月 26 日: 12:00 PM – 6:00 PM
4 月 27 –  5 月 7 日: 11:00 AM – 7:00 PM (平日), 11:00 AM – 5:00 PM (土日)
4 月 28 日- 5 月 8 日: 10:00 AM – 9:00 PM

◆ Rush Only チケット ◆
チケットが完売してしまったフィルムでも、当日劇場前に並ぶと鑑賞できるかも!
https://www.hotdocs.ca/p/rushonly/2017


<注意点>

※上映 30 分前には会場へ到着している事をお勧めします。15 分前までに到着すれば必ず予約席は確保してもらえます。上映 15 分後に入場はできません。
※ほとんどの作品が 18 歳以上向けです。
※チケット購入後のキャンセルは不可。


<まとめ>

現代を映す長短様々なドキュメンタリー映画の数々。
今私たちの周りで起こっている事実に危機感を持ったり、日常生活では知り得なかった事に気がついたり、まさに「事実は小説より奇なり」を実感できたりする 11 日間になることでしょう。
トロントでぜひ堪能して下さいね!

著者紹介

上村 実月バリスタ/翻訳家
日本で出逢ったカナダ人と結婚し、ワーキングホリデーで渡航。その後、トロント市内の語学学校で半年間英語を猛勉強し、通訳翻訳の技術を身に付ける。現在は移民し、バリスタと翻訳家の二足のワラジを履いて生活している。
趣味のカフェ巡りとハイキングを通して、日々カナダを再発見。勉強や情報収集をしつつ長居できる図書館カフェをトロントに開くのが夢☆