カウントダウンの瞬間は、世界共通で大盛り上がり!

ニューイヤーイベント

世界中どこにいたって新年を迎える時は盛り上がりますが、今回はトロントらしいニューイヤーを迎えたい方にお勧めのイベントをご紹介します!


<ニューイヤーイベントって何?>

やっぱりカウントダウンですよね!
例えば、ニューヨークのタイムズスクエアのカウントダウンは、世界中で放映されるほど有名です。実はカナダ最大都市トロントでも、カウントダウンイベントが毎年開催されているのです☆
ちなみに、トロントの公共交通機関 TTC もこの日ばかりは大盤振る舞い。2016 年 12 月 31 日午後 7 時~2017 年 1 月 1 日午前 7 時は運賃が無料になります。地下鉄の運行時間も朝 4 時までに延長されるそうですよ!


<オススメの場所>

12 月 31 日の大晦日の日、地下鉄 Queen 駅からすぐの市庁舎(Old City )前の広場(Nathan Phillips Square)で、カナディアンアーティストによるコンサートや Citytv による生中継、そして新年を迎える瞬間のカウントダウンと花火で大いに盛り上がります。
広場にはアイススケートリンクがあり、当日は午後 6 時から DJ イベント×スケーティングパーティーも開催されます。
もちろん入場無料です!

花火


<その他のイベント>

・New Year’s Eve Skating Party
オンタリオ湖沿いの Harbourfront Centre(ハーバーフロント・センター)前のスケートリンクで開催されるニューイヤーイベント。
DJのミュージック&ライトアップと共に、リンクの上でカウントダウンが楽しめます。

日時:2016 年 12 月 31 日(土)午後 8 時~午前 1 時
場所:Natrel Rink(235 Queens Quay West)
http://www.harbourfrontcentre.com/djskatenights/2016/events/index.cfm?id=8864&festival_id=252&ref=fp

・New Year’s Eve Bell Ringing Ceremony
“Joya no Kane”(除夜の鐘)として、トロント滞在中の日本人にはもちろん、カナダ人にも人気のイベントです。オンタリオプレイス内にあるテンプルベル(鐘つき堂)で開催されます。
一般的には、108 個の煩悩を祓うため、寺院の僧侶が年の変わる時間帯に 108 回鳴らす除夜の鐘。トロントのこちのイベントでは、集まった客一人一回ずつ突くことができるのです。そのため、煩悩の数は 108 個以上になってしまいますが(笑)。
先着順でお餅がもらえます!

日時:2016 年 12 月 31 日(土)午後 11 時 30 分~12 時 30 分
場所:Ontario Place(955 Lake Shore Boulevard West)
オンタリオプレイス西ゲートから入場
http://tbc.on.ca/events/

・トロントの各 Historic Site で行われるイベント
トロント最初の市長 William Lyon Mackenzie のかつての邸宅 Mackenzie House 、1800年代の軍基地跡 Fort York、1851 年に建造されたスコットランドからの移民者 David Gibson の邸宅だったGibson House Museum など、トロント市内にある歴史ある旧跡でも様々なホリデーシーズンイベントが開催されています。
*詳しくはこちらの下記のリンクから
http://www1.toronto.ca/wps/portal/contentonly?vgnextoid=f3119d16a0ba9410VgnVCM10000071d60f89RCRD


<その他の楽しみ方>

トロント市内の各クラブやバー、ラウンジでニューイヤーイベントが開催されます。テーマやターゲット層も様々なイベントが盛り沢山。
Cover(入場料)は通常より高めに設定されていることが多く、$10~$50 程度になります。どこもいっぱいで入れない!という事態を避けるために、可能なら先にチケット購入を。ID をお忘れなく!

参考ウェブサイト
http://clubzone.com/toronto/new-years-eve-parties/
http://www.todocanada.ca/New+Years+Eve+Parties+in+Toronto/


<まとめ>

一緒に出かけるお友達とだけでなく、初めて会う見知らぬ人々とも一体となって盛り上がれるニューイヤーイベント。トロントには、気軽に出かけることのできるイベントが沢山あります。TTC が無料になるのもありがたいです!
気になるイベントを見つけて、ぜひ出かけてみて下さいね♪
野外で行われる場合は防寒対策をしっかりと!

著者紹介

上村 実月バリスタ/翻訳家
日本で出逢ったカナダ人と結婚し、ワーキングホリデーで渡航。その後、トロント市内の語学学校で半年間英語を猛勉強し、通訳翻訳の技術を身に付ける。現在は移民し、バリスタと翻訳家の二足のワラジを履いて生活している。
趣味のカフェ巡りとハイキングを通して、日々カナダを再発見。勉強や情報収集をしつつ長居できる図書館カフェをトロントに開くのが夢☆