カナダで働くのに必ず必要、SINナンバー

sinナンバー
さあ、ワーホリで入国出来た!仕事を探すぞ! と、その前にSINを取得しましょう!
*SINとは Social Insurance Numberの略で、日本で言う社会保険番号
これでカナダ政府が税金や雇用保険などを管理します。仕事が決まったら雇用主に番号を伝える必要がありますから、ワーホリで仕事を探す前に必ず取得しておきましょう。


【申請に必要なもの】

・パスポート
・ワーキングホリデービザ
・トロントでの住所が証明できるもの(ホームステイ確認書、銀行口座開設時の書類など)


【申請オフィス】

・Service Canada Centre (トロント市内に何ヵ所か点在していますので最寄のオフィスでOKです)
*この記事ではSt Clair駅を降りてすぐのオフィスをご紹介します。
住所:25 St. Clair Avenue East, Toronto, ON. M4T 3A4, Arthur Meighen, 1st Floor (地下鉄St. Clair駅から東へ1分。郵便局手前)
TEL:416-973-6915
営業時間:月曜~金曜 (8:30amから4:00pm)
※上記の他にもトロント市内各地にオフィスがあり、同様に申請が可能です。 http://www.servicecanada.gc.ca/cgi-bin/sc-srch.cgi?app=hme&ln=eng ここから最寄の申請オフィスを検索できます。
sin-service-canada
*St Clair駅、Service Canada Centre の写真


【申請の流れ】

1、受付でSINを取得しに来た旨を伝えます。 オススメのフレーズは、”I would like to apply for a Social Insurance Number.”

2、Work Permitを所持しているか訪ねられたらワーホリビザを提示します。

3、 係員から渡される申請書に必要事項を記入し、 パスポートとワーキングホリデービザを係員に提出します。面接があるので、イスに座って自分の名前が呼ばれるまで待ちます。

4、 簡単な面接をした後、その場でSIN (SINナンバーが書かれた紙)を発行してもらえます。面接では、両親の生年月日・双子であるかどうか・母親の旧姓などを聞かれる場合があります。


【プチ情報】
ワーキングホリデービザで入国した際、入国審査官に「SIN number を下さい」と伝えると、SINが発行される場合があります。 その際はService Canada CentreにSINを取得しに行く必要はありません。


【まとめ】
ワーホリビザで渡航した際は、まず最初にSINナンバーを取得しに行きましょう。必要書類を持っていけば、簡単な面接を受けるだけで大丈夫!(面接の内容はとても簡単なので、渡航直後で英語力に自信が無い方でも、基本的に問題ありません)
帰国前のタックスリターンでもこの番号が必要になりますから、 お仕事探しを始める前に余裕をもって申請に行きましょう。

著者紹介

大石 栄子2児の母
日本と違う文化や教育制度にとまどいながらもトロントで知り合った様々な人種のママ友との情報交換を楽しみながら子どもと過ごす毎日。
トロントでの保育士資格取得の為、勉強と子育ての両立に日々奮闘中!