カナダの名物料理、ピーミールベーコン!

ピーミールベーコン
皆さんお馴染みのベーコンはイメージがつくとは思いますが、カナダの名産物ベーコンがあるんです。
一般的なベーコンは、主に脂肪分の多いバラ肉ですが、このカナダのベーコンは脂肪分の少ないロース肉から使われています。モモ肉の部分は、一般的にハムに使われます。
カナダのベーコンの名は、Pemeal bacon (Canadian Bacon) と呼ばれています。

ピーミールベーコンって何?

Canadian Bacon と言う名前は 1800 年代に豚肉が不足していたイギリスへ、カナダの豚肉を輸出していたそうです。当時、輸出の際に乾燥させたとうもろこしを挽いて粉にしたコーンミールと言う黄色い粉をまぶしていた事から Cornmeal bacon とも呼ばれていたそうです。
ベーコンにまぶす事で、冷たく乾燥された場所であれば長期保存ができ、イギリスへの輸出に利用されていました。そして、英国人がアメリカ人に Canadian Bacon という名前で紹介していた事でその名がついたそうです。なので、アメリカやイギリスでは Pemeal baconをCanadian Bacon と呼ぶ人が多いようですね。

ピーミールベーコンのオススメ場所は?

カナディアンの朝食に良く食されるピーミールベーコンは、レストランのメニューにも良く登場します! 人気のフレッシュなピーミールベーコンを食べれるお勧めのレストランは、St.Lawrence Market の一角にある Paddington’s Pump というレストランです。

Paddington’s Pump ($6.40)

http://www.stlawrencemarket.com/vendors/vendor_detail/85
カナダベーコン
市場のお肉屋さんから直接お肉を買っているので新鮮なピーミールベーコンを提供しています!また、最近では手軽に食べれるピーミールベーコンサンドイッチも人気ですね。 お手頃な値段なので試してみてはいかがですか?
他の場所も紹介しておきます!
・Rashers ($6.65)
http://www.blogto.com/restaurants/rashers-toronto
・TLP ($7.50)
http://www.blogto.com/restaurants/tlp-three-little-pigs-toronto

まとめ

『カナダの食べ物って何?』とよく聞かれ、メープルシロップ?プーティン?とはっきりとしたイメージがわきませんが、このピーミールベーコンはカナダの歴史あるベーコンです。
一般的なベーコンよりも脂肪分がとても少なくヘルシーなお肉なので、カナダのベーコンを是非とも試して見てください!    

著者紹介

Torontrip
Torontripトロント総合情報サイト
Torontripではトロント現地の最新情報をお伝えさせてもらいます!
日本在住の方にとっては、留学関係のお役立ち情報。
トロント在住の方にとっては、観光スポット、食べ物、現地のイベント情報。
などなど、みんなにとって有益な情報をできる限り発信していきたいと思っております!